総看護師長のご挨拶

長吉総合病院は、平野区の発展に伴う地域住民の方々の要望に応える形で、昭和38年に設立されました。地域医療への貢献と、患者様中心の看護を目標に日々邁進しております。医療の原点は「患者様に一番適した医療を提供する」そして看護の原点とは、「患者様のニーズに応じた看護を提供する」という事です。
このような原点を踏まえ、より良い看護を提供するために、看護師としての知識、技術、判断力、そしてメンタルケアといった総合的な看護力を高める努力をしています。
又、患者様との信頼関係を深めることで安心感をもっていただき、患者様が少しでも癒される環境を提供することを目標としています。
医療に従事する人すべてがお互いに協力しあい、思いやりの心を持って患者様に安心安全に医療を提供していくことが重要と考えています。

総看護師長 岡田 則江

看護部の理念・方針

看護部理念

1. 24時間が生活の場所である患者様への配慮。

2. 患者様が十分満足を得る看護サービスの提供と、専門的治療、医療(看護)の効果的な実践を図る。

3. 地域医療連携室を設置して、より良い医療環境を目指す。

フォームでのお問い合わせはこちらからお待ちしてます

採用に関するお問い合わせ/各種お問い合わせ

Tel:06-6709-0301

担当:総看護師長 岡田まで

フォームでのお問い合わせはこちら

PAGE TOP